気になる脇汗を根本的に解決するために

脇汗を気にする方は男女や年齢を問わず多くなりますが、その対応は基本的にはかいてしまった汗をどうするかと言う物になっています。

 

 

しかしこの様な対策は根本的な解決にはなっておらず、かいた汗をどうするかよりも汗を抑制してしまう方がより効果的と言えます。

 

 

 

その方法として最初に挙げる事ができるのは、市販されている制汗スプレーなどを使う方法になります。この方法は最も手軽に行えますので多くの方が実践していますが、中には効果がないと言う方もいらっしゃいます。

 

 

ただ、その様な問題は違う種類の制汗剤を使う事で解決できるケースが多くなります。基本的に市販されている制汗スプレーなどは汗腺を塞ぐことで発汗しにくくしていますので、肌の状態や汗腺の量などによって効果に差が出てきます。
したがって仮に評価の高い商品であっても思ったような効果が得られない事がありますし、逆に評価の低い制汗剤でも自分には合っている場合もあります。

 

 

次に挙げられるのは生活習慣を見直す方法になります。

 

 

この場合はバランスの良い食事や刺激物を控える事で汗の臭いと量を抑えるようにしていますので、汗を抑える効果と同時に健康的な生活を送れるようになります。また健康的な生活を送る事はストレスの軽減に繋がっていますので、ストレスが原因による発汗を抑えると言う効果も期待できます。

 

 

そして少し変わった方法になりますが、特定の場面だけ汗を抑えたい場合には胸の上部をきつく締め付けると言う方法もあります。これは半側発汗と呼ばれる反射作用の一種を利用した方法で、帯やベルトなどで胸の上部を圧迫する事で顔汗や脇汗を止めています。
通常は芸者さんや役者さんなどが舞台などで使う方法になっていて、一時的ですが非常に高い効果を発揮する方法になります。しかし呼吸が制限されてしまいますし、長い時間締め付けているとかぶれやすくなったりする事があります。

 

 

なので、この方法は短時間だけ汗を止めたい時に限定して使用することが良いとされています。